2つの歯科医院が1つに

お気軽にお問い合わせください。
ご予約・
お問合せ
093-561-1557

[月〜金] 9:30〜13:00 / 14:30〜18:30
[休診日] 日・祝※土曜は月2回9:30~18:30

アクセス

【所在地】
〒803-0844 
小倉北区真鶴1丁目10-20 駐車場完備

【アクセス】
西鉄バス「歯大前」「下到津」より徒歩2分

診療について

診療時間 
   9:30~13:00
 14:30~18:30
  土
9:30~13:00
休診日
日祝

審美歯科

「審美性」と「機能性」の調和を目指した審美治療

当院の審美歯科では、外見だけ整えて「機能性」を重視しない美容歯科は行いません。

歯の「見た目(審美性)」と「機能性」の両方の向上を目的とした治療を提供します。

ただ噛める、ただ綺麗といった治療ではなく、色・形ともに美しく、十分に噛むことのできる歯の再現を目指します。

当院の審美治療の目的

当院の審美歯科では、次の目的のもと、患者様の満足を最大化できる治療を提供します。

  • 自然な白い歯をつくる

  • 虫歯・歯周病や口臭の予防効果をもたらす


当院で受診可能な審美治療

(1)被せ物 (クラウン)

ジルコニア

ジルコニアは人口ダイヤモンドとも呼ばれ、強度に大変優れています。自然な透明感があり美しく、患者様によって細かく色を調整することができます。

e-max(イーマックス)

透明度があり綺麗です。写真で色を合わせて適用します。ただし、ジルコニアよりも強度は劣り、ブリッジに使用することはできません。

メタルボンド

メタルボンドは内側が金属で、外側に白いセラミックを貼った補綴物です。 透明感はオールセラミックと比べて劣ります。入れ歯の金属と組み合わせることが可能です。

FMC

FMCとはフルメタルクラウンの略であり、銀歯とも呼ばれています。素材には金銀パラジウム合金を使用します。奥歯にあたる大臼歯に適用することがほとんどのため、笑った時や会話している時に目立つことはありませんが、金属アレルギーのある方はご相談ください。

(2)詰め物 (インレー)

セラミックインレー

セラミックとは、瀬戸物などで使われる陶器素材です。金属アレルギーの心配のない身体に優しい素材であり、透明感があり審美性に優れています。ただし、耐久性はジルコニアに劣るため、歯ぎしりの強い方には適用できない場合があります。

ゴールドインレー

ゴールドは高カラット金合金を使用した、体に優しい金属素材です。適度な軟らかさと耐久性を備えており、噛み心地も自然です。金属色が気になる方もいらっしゃいますが、長年の実績ある安定した審美治療をお求めの方にオススメです。

ハイブリッドインレー

ハイブリッドインレーは、セラミック素材のレジン(プラスチック素材)を混ぜ合わせた補綴物です。セラミックインレーよりも柔らかいため周囲の歯を傷めにくく、レジンよりも色が白いため外見も優れています。ただし、経年的に多少変色します。

金属アレルギーのリスクを減らすための補綴物の置き換え&メタルフリー治療

当院では金属アレルギー症状のある患者様の補綴物の置き換え、および金属を使わない補綴治療(メタルフリー治療)をオススメしています。

金属アレルギーとは、お口の中の詰め物やかぶせ物が口内で溶け出し、粘膜から吸収され、皮膚や内臓に蓄積されることで健康に様々な症状をもたらすアレルギーです。

金属アレルギーの症状には、以下のようなものが挙げられます。

【症状】
アトピー性皮膚炎・肩こり・腰の痛み・背中の痛み・偏頭痛・股関節の痛み・目の重み・鼻づまり・足の痛み・首筋のこり・腰痛・めまい・冷え性・不安感・イライラ

金属アレルギーが発症する原因の多くは、詰め物の金属や歯の治療に使用される歯科材料です。

そこで、当院ではアレルギーの原因となっている歯の金属をお口の中からすべて取り除き、金属以外の優しい材料(セラミックなど)に置き換えるメタルフリー治療を提供します。

診療は保険適用外になりますが、お口を含めた全身の健康に優しく、お口の状態やご要望に応じてご案内しています。



平野&しんご歯科に お気軽にご相談ください。

ご予約・
お問合せ
093-561-1557

〒803-0844  小倉北区真鶴1丁目10-20 駐車場完備


診療時間
 9:30~13:00
14:30~18:30

▲木曜日・土曜日の午後の診療についてはお尋ねください。

   [休診日]   日・祝

PAGE TOP